NEWS&TOPICS

産業能率大学学長が本校に来校されました。

本校では長年に渡り産業能率大学と連携して学生に大学の学びの場を提供し、毎年多数の大卒メカニックを業界に送り出してきました。

そんな中、本日、産業能率大学の浦野哲夫学長(写真中央)が来校され、小倉基義理事長(写真右)、小倉基宏校長(写真左)と会談しました。今後も時代のニーズに合わせた、より質の高い学びの場を創出していくことを確認しました。
会談後は、本校の施設・設備を見学され、学生の礼儀正しさに感心して頂きました。

本校の1級自動車整備科、カスタマイズ科の学生は産業能率大学との併修制度で毎年多くの卒業生が、大学卒業資格も取得しております。
「自動車整備士の国家資格」×「大卒」×「技術」を取得・身につけることが出来るから、本校の卒業生は自動車業界でも即戦力として大活躍できるのです。

今年で50周年を迎え、1万人以上の卒業生を輩出している群自大はこれからも社会、自動車業界に貢献するカーメカニックを養成する学校として職員一同が一丸となって邁進していきたいと思います!

ページの先頭に戻る